訪問歯科

通院が困難な方でも受診できます

歯医者までの通院が困難な方を対象に、ご自宅まで歯科医師がお伺いし治療を行います。
歯の状態を診てもらいたくても、体が不自由で通院することができずにお悩みの方はご相談ください。

訪問歯科で行う治療

Point01

むし歯治療

むし歯を削って埋める治療、詰め物や被せ物の作製、歯の根の治療など、歯科医院内で診療を受けるのとほぼ同等の治療内容を受けることができます。

Point02

歯周病治療

歯石や歯垢を取り除き、歯茎の炎症や出血を抑える治療を受けることができます。歯周病をきちんと治療することは、誤嚥性肺炎のリスクを軽減することにもつながります。

Point03

入れ歯の作製・調整

現在使っている入れ歯の再調整や修理をすることができます。入れ歯はお口の中が変化するのに合わせて調整することが大切なので、小まめに調整し直すことをおすすめします。また、ご要望に応じて新しい入れ歯を作製することもできます。

Point04

予防歯科

お口の中を清掃し、むし歯や歯周病の予防を行います。お口の中やお体の状態から歯科医師が清掃内容を判断いたします。歯磨きやお食事の摂り方など、歯科医師の立場からアドバイスさせていただきます。むし歯・歯周病予防にお役立てください。

訪問歯科をご利用いただける方

基本的には、歯科診療を必要としているが通院することが困難な方であれば、どなたでもご利用いただけます。お電話にてご相談ください。

受診の際の注意点

  • 当院より直線距離で16km以内にお住まいの方が対象です。
  • デイサービス先での訪問歯科診療はできません。

訪問歯科のメリット

リラックスして受診できる

お身体が不自由な状態で歯科医院に行くことは、ご本人にとっても介助される方にとっても身体的・心理的ストレスが大きいものです。
訪問歯科なら、ご自宅でリラックスした状態で治療を受けることができます。

より良いケア方法などについてのアドバイスが可能

介護を必要とする方は、ご自分でのお口のケアが難しくなっていることも珍しくありません。そのような場合、介護する方へお口のケアをお願いすることになります。訪問歯科治療の際に介護の方にお口のケア方法を直接見ていただくことにより、患者さんのお口のケアを正しく行っていただけるようになり、お口の健康が保ちやすくなります。

定期的なメインテナンスで健康を維持できる

治療が終わったら定期的にお口をケアしていくことができます。介護状態においても、お口の健康をあきらめることなく、衛生状態、かみ合わせなどを良好な状態に保つことは、全身の健康を維持していくことにつながります。

訪問診療の流れ

  • Step01
    お申込み・訪問日決定

    お申し込み者の方のご希望に沿うよう、訪問診療の日時を決定します。

  • Step02
    訪問

    初診では、健康保険証やお薬手帳を提示していただき、かかりつけの病院などをお聞きします。

  • Step03
    治療・口腔ケア

    治療や口腔ケアを行います。治療終了後は今後の健康維持についてご説明させて頂きます。

  • Step04
    定期的なメインテナンス

    定期的に、口腔内の健康チェックや口腔ケアなどを行い、健康を維持していきます。

訪問歯科に関するよくあるご質問はこちら

訪問歯科に関するご質問は下記よりご覧ください。
診療を受けられるかどうかなどの疑問点がありましたら、お電話よりお問い合わせください。

閉じる
« 2024年5月»
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 休診
  • 午前休診
  • 午後休診

※3ヶ月以上先の休診については変更となる可能性がございます。

ご予約はこちら

ご予約・ご相談は
下記よりお気軽にお問い合わせください。

※事前予約制となっております。

  • 診療時間
    平日 9:00~12:30/14:30~18:00
    土曜 9:00~12:30/14:30~16:30
    休診日
    木/日/祝
    ※祝日がある週の木曜は診療を致します。

ページトップへ戻る